萬克エナジーについて
総合エネルギースマート運営サービスプラットフォーム
もっと見る
自主的コア技術
創新的先進製品

萬克エナジーは成熟安定したエネルギー運営のハード/ソフト製品の開発部隊及び先進効率的技術體系を擁し、一定的コア知識所有権の技術バリアを備えています、會社の各ハード/ソフト製品、エネルギー関連プロジェクトの実現が可能になります。カットオフ後に、メンテナンス、アフタサービスも実施します。さらに業界で先進な技術力と製品の創新力をリードできる開発技術団體を構築します。


製品開発
技術研究
創新育成
品質保証
プラットフォームメンテマンス
知的所有権
浙江大學―萬克新エネルギー連合研究開発センタ

◆    研究開発センタは浙江大學から來た電気専門創新団體があり、中に教授2名、副教授2名、研究員1名、博士號10名及び學院生40數名余りいます。

◆    學問リーダは董樹鋒教授であり、他に英國ローヤル?エンジニアリング?カレッジ宋永華院士を研究開発センタのチーフアドバイザーに招聘しています。宋院士は電力システムの専門家で、長期的に電力関連業域で研究開発を従事しています。

◆    研究開発センタを創立してから、エネルギー専門領域における先進製品のベースモデル、レベル高い創新技術及び成果転換能力の研究開発にフォーカスを當てて、本格的インターネットプラスを実現し、會社の技術開発に極めて大きな助力を生み出します。






開発方向

総合エネルギー先進技術に専念

人工知能
IoT
総合エネルギー運営サービス
人材育成

人材育成インキュベーション基地を構築

長期戦略
コスト最適化
価値観統一
構造合理化
人材育成計畫
初級者
優秀なインターン生と初期技術者。
長期的な育成に期待できる。
上級者
専門的な技術とその分野の知識が豊富で、
獨自に仕事を擔當できる技術レベルを持つプロジェクトリーダー。
中級者
豊富な産業経験と技術的スキルレベルを持ち、
成長のポテンシャルを有す。
グローバル戦略
海外市場をさらに拡大し、グローバルな高品質のリソースを統合する
山西快乐十分销售平台